MENU

債務整理後、住宅ローンの審査が通った方達の体験談

債務整理をした後では、住宅ローンを組めるかどうか不安に思いますよね、ここでは、債務整理後に住宅ローンの審査に通った方の体験談をご紹介します。

 

債務整理後8年で住宅ローンに通った

私は子供の頃に家が貧しく、何も買ってもらえませんでした。その反動からか、自分が社会人になってから贅沢がしたくなって、身の丈に合わないような買い物や食事をしてしまったのです。そのうちお金が無くなってしまい、それでも一度覚えた贅沢の味が忘れられず、カードローンで借金をして返せなくなり、任意整理をしました。その後、結婚してしばらくは賃貸マンションに住んでいたのですが、自分の家が欲しくなり、住宅ローンに申し込みました。以前任意整理をしていたので不安だったのでJICに信用情報を照会してみると、もうその情報は消えていました。完済から8年経っていたので無事審査を通ることが出来たのだと思います。

念願の家を買えました

私は結婚してからリストラされてしまい、妻のパート代だけでは生活をしていけずカードローンのお世話になってしまいました。もちろん返せるはずもなく、個人再生をする事でその危機を乗り越えました。その後、私も就職できて生活が安定したので、広い家が欲しくなり、家を買うことにしました。その時には、完済から10年経っていたのですが、念のため信用情報機関に情報を照会してみると、もうすっかりきれいになっていたので、問題なく審査を通過しました。

任意整理後5年で住宅ローンが組めました

私は、いわゆる出来ちゃった婚で、親からも結婚を反対されていたので援助を受けられず、苦しい生活を続けていました。そんな時、夫が入院してしまい、生活費にも困るようになってカードローンに手を出したのです。その結果、返済が滞るようになり、どうしようもなくなって弁護士さんに相談し、任意整理をしました。その後、夫の収入も上昇し、余裕が出来たので自分の家を買おうと思って住宅ローンに申し込んだところ、審査に落ちてしまいました。いろいろ調べると、任意整理後5年は審査に通らないそうです。そこで、5年経つのを待って再び申し込むと、審査に無事通ることが出来ました。

任意整理後4年で住宅ローンが組めました

私は自慢ではありませんが、一部上場の企業に勤めていて、年収もかなり高い方だと思います。ですが、一時期ギャンブルにはまってしまい、カードローンで借金までするようになってしまったのです。その返済に困った私は、弁護士さんの勧めで任意整理をしました。それからギャンブルも止め、結婚して住宅ローンに申し込みましたが問題なく審査を通過しました。後で知ったのですが、本当は信用情報が消えるまでは審査に通らないのですね。私の場合、勤務先や年収が良かったので通ったのだと思います。

夫名義の住宅ローンは通りました

夫がリストラに遭い、生活が苦しくなったので仕事を続けていた私名義でカードローンを利用し、その後任意整理をしてしまいました。これでは、住宅ローンも組めない、と持ち家を諦めていたのですが、ダメ元で夫名義で住宅ローンを申し込んだところ、問題なく審査を通りました。住宅ローンの審査に妻名義の借金は影響しないのですね。

完済後5年で審査に通った

私は少々見栄っ張りな性格で、借金をしてまでも後輩に奢ったりしていました。お金は又稼げばいい、と甘く考えていたのです。ですが、折からの不景気のために給料は上がらず、ボーナスもカットされてしまい、返済が滞るようになりました。その時に任意整理をしたのです。その後、結婚して私も生活を改め、少し生活に余裕も出てきたので家の購入を考えました。その時に気になったのが、以前任意整理をした事です。そこで、インターネットで調べてみると、任意整理をしたという情報は5年で消えると書いてあったので、完済後5年経つのを待って申し込んでみると、無事に審査に通ることが出来ました。